三重県津市美杉町の阪本生コンクリート有限会社は創業以来、地域に根差した営業活動を続けて参りました。生コンはインフラ等の社会資本整備に関わる重要資材、また、人々の生活を支える住宅基礎資材として、その役割を担う事は大変重要です。今後も地域に密着した西日本グループの一員として、当グループの生コンクリートの事業を支えてまいります。

安心のための徹底した品質管理

当社は三重県コンクリート工業組合に加盟しており品質管理監査制度の監査基準に適合した工場です。有資格者による徹底した品質管理業務のもと、安全で安心のできる高品質なコンクリートの納品を実現しています。

また、当社は同組合より品質管理監査において数多くの表彰をいただいております。今後とも、さらに品質の高い生コンを供給できるよう邁進しています。

設備紹介

当工場の設備をご紹介します。

工場全景

セメントサイロ

計量器

操作盤

試験室

骨材置場(ストックヤード)

運搬車

事務所内

事務所外観

砂利採取の様子

骨材ふるい分け機

選別された砂利

会社概要

社名 阪本生コンクリート有限会社
創業 昭和50年8月1日
所在地 〒515-3532 三重県津市美杉町川上1120
連絡先 TEL:059-274-0134
FAX:059-274-0726
メール sakamoto.fc@zc.ztv.ne.jp
代表者 阪本 則生
事業内容 生コンクリートの製造・販売
砂利の採取・販売
所属団体 三重県生コンクリート工業組合
三重県砂利協同組合連合会
グループ会社 中央土木株式会社
本州舗装株式会社
西日本建設株式会社
東日本建設株式会社
Asia YKT Business Company

アクセスマップ